包茎に関する知識

包茎を自分で矯正する器具について解説【キトー君はチャレンジの余地あり】

包茎は自力で治すべきか?

きのこ

・自分は中学生または高校生で包茎である。

・包茎を自分の力治したいと思っている。

今回はこんな疑問を中心に答えていきます。

私は元々は仮性包茎で諸々あって真性包茎に、そして包茎手術を受けてズルムケになった20代男性です。

中学生・高校生の皆さんは、そろそろ自分の包茎が気になる頃だと思います。

そして断言します。

その悩みは確実に成人まで持ち越します。

何故ならば私も中高生から包茎という悩みを持っており、

結果として大人になり包茎手術を受けるまで持ち越したからです。

ただ中学生・高校生はお金がない・・。

もちろん私も中・高校生の時は同様でした。

今回はそんな中学生・高校生が、自分で包茎を矯正する方法について解説していきます。

少しネタバレになりますが、自分で包茎を矯正するのはキトー君がベストです。

キトー君は『結果が出なければ全額返金』なので、非常に安心のため試す価値は大いにアリですよ。

今回は

・包茎を自分で矯正する事が可能か

・中高生やお金がない人が包茎を自分で矯正する方法

この2点について解説していきます。

※包茎全般に関しては以下のまとめ記事を参考にどうぞ🔽

包茎手術のまとめ
包茎手術の完全マップ【手術前から手術後まで総まとめ】

きのこ ・包茎手術について術前から術後まで全部知りたい。 ・包茎手術について情報収集している。 ・自分は包茎で何か出来ることがあるか知りたい。 今回はこんな疑問を中心に答えていきます。 私は元々は仮性 ...

続きを見る

包茎を自分で矯正するのは可能?

包茎を自分で矯正するのは可能?

中学生・高校生の包茎の割合はどれくらいなのかご存知でしょうか?

結論から言うと、中学生の包茎率は50%、高校生の包茎率は30%です。

包茎自体は年齢を重ねると共に解消されていきます。

そのタイミングとしては、成長期で決まると言っても過言ではありません。

しかしハッキリ言うと、これ以上ペニスが大きくならない場合は包茎は自然解消されません。

真性包茎ではなおさらです。

私の個人的な考えでは、真性包茎は包茎手術で治すのが一番です。

しかし、包茎が一番気になる中高生の年代の方では

包茎手術に手が出ないのは事実です。

じゃあ包茎の矯正が可能かどうかと言われると、可能です。

ただし全員が100%矯正出来るわけじゃありません。

ここがポイントです。

包茎の矯正が100%可能なのは包茎手術で、正直これが1番です。

包茎の矯正に包茎手術が1番なワケ

包茎の矯正に包茎手術が1番なワケ

包茎の治療・矯正で1番メジャーなものが包茎手術です。

他にも矯正器具よりも、確実性があり100%包茎を矯正できるのが包茎手術の1番のメリットです。

今回はさらに代表的なメリット・デメリットも紹介していきます。

包茎手術のメリット

包茎手術の1番のメリットは感染症のリスクが極めて少ない点です。

包茎手術は麻酔や消毒を医師が行った上で手術するため、感染症のリスクが極めて少ない点が特徴です。

陰部は非常にデリケートで亀頭は粘膜のため、感染リスクは大きいです。

特に包茎の場合は包皮もあるため、亀頭包皮炎や尿道炎にもなりかねないのです。

感染症は怖い。尿道炎になって尿から膿が出るだけなら正直マシな方です。

最悪、全身感染が酷くなり入院治療になる場合もあるのです。

包茎手術のデメリット

手術の1番のデメリットはズバリ費用です。

包茎手術は美容クリニックが行うため、保険適応外の治療となります。

治療内容やクリニックによって費用は変わるが、仮性包茎は10万円以上・真性包茎は20万円以上は最低かかります。

中学生や高校生では手が出ない人が殆どです。

じゃあ次の手段は何かというと矯正器具を利用した矯正になります。

真性包茎の矯正器具、キトー君について

真性包茎の矯正器具、キトー君について

冒頭に言った通り包茎手術が1番です。

ただ包茎手術にはお金他必要です。お金が無いと包茎手術はもちろん出来ません。

包茎手術以外の手段には矯正器具があります。

色々な矯正器具が存在しますが、そんな中で唯一おすすめできるのがキトー君という商品になります。

以下にキトー君について紹介していきます。

包茎のおすすめ矯正器具であるキトー君について

私の場合は包茎手術を受けて見事ズルムケの仲間入りを果たしたワケですが、

包茎手術以外の選択肢としてこのキトー君がありました。

実はこのキトー君には結果が出なかった時の全額返金制度があります。

言葉の意味通り、上手く結果が出なかった場合は返金するという制度のことです。

2週間を目安に設定しているので、最悪2週間成果が得られなければ返金申請をすればお金が返ってくるのです。

また、手術返金制度という精度も整えている点が特徴です。

この手術返金制度とは保険適用手術の代金を保証してくれる

というものです。

ちなみに保険手術は美容クリニック(上野クリニックなど)は該当しないため、一般病院やクリニックで受ける手術を指します。

こういった制度も整っているため、安心してチャレンジ出来るのが大きなメリットです。

私の場合は金銭面での選択は考えていなかったため、キトー君は選ばなかったのですが

自分がもし中学生・高校生、お金が無い場合は、絶対にキトー君を選択していました。

包茎の矯正についてまとめ

いかがでしたでしょうか。

私の個人的な1番のおすすめは包茎手術を受けることです。

しかし中学生・高校生に上野クリニックなどで包茎手術を受けるには、金銭面で非常にハードルが高い。

今回紹介したキトー君に関しては、結果が出なかった際の全額返金精度も整っているため安心感は非常に高いです。

ただし、消毒等の感染症の対策はしっかりと講じておくこと。

これで感染症にかかったりしたら、元も子もないので・・・。

興味があれば検討してみてください。

以上。

-包茎に関する知識

© 2021 私の包茎手術〜体験談やおすすめクリニックなど解説するブログ〜 Powered by AFFINGER5